雑食的音楽と、日々の事いろいろ。
アラサー女のめくるめく小宇宙より。




タイ&ラオス旅行記:国境の町チェンコーンとフエサイ


エアコン付きバス(しかなかった)に乗り、チェンマイを後にする。
さよならチェンマイ。素敵すぎる街でした。

行き先は、国境の町チェンコーン。
バスは272B(約781円)。

バスは6時間位だったろうか。
水とおやつとお手拭きまで出た。めずらしい。


チェンコーンに到着し、バスから降りようとするなり、
国境まで連れていくトゥクトゥクが待ち構えている。

チェンコーンは一瞬で終〜了〜。
トゥクトゥクから。
なんもないなあチェンコーン。

c0190411_2014915.jpg



タイ側イミグレをさらっと終わらせ、渡し舟へ。

c0190411_20183189.jpg

対岸はラオス、フエサイです。


いよいよラオスへ渡ります。
こんなボート。

c0190411_20192891.jpg


Wooden Ships byジェファーソンエアプレインのような箱舟かと思ってたら。
意外とフツウです。
タイに買い出しに来てるラオス人とか普通に乗ってます。

タイからラオス入国の路はいくつかありますが、
橋を渡るよりも、渡し舟の方が趣き深いかなと思っていた。

c0190411_20253779.jpg


やっぱりフツウ。
期待するところじゃなかったか。

ラオスイミグレもあっさり通過し、ラオス通貨kipに両替。
この"kip"が、ケタがデカイんで厄介。
10,000kipが約117円。
(2009/6/10現在。Currency Converterより)

ほんとは、この日の内に、ラオスのルアンパバーンまで行きたかったのだが、
もう夕方近くなっていて無理だった。
国境の町、フエサイに宿を取る。
フレンドシップゲストハウスというところへ。
ツインで1人100B(約287円)。
何もなーいフエサイですが、私はそこまで嫌いじゃないかな。
高台にあって、メコン川を見渡せる寺へ登る。

ファンシーな色使い。

c0190411_2048263.jpg


おみくじのようなモノがあった。
もちろん買ってません。ラオ語は1文字も読めません。

c0190411_2038407.jpg



寺で見たシュールなイラスト。

キック!

c0190411_20403821.jpg


ぐっはあ!

c0190411_20411291.jpg



お坊さんのメロディアスなお経をBGMに、
高台からメコン川を見る。
そして日は暮れて行きます。

道端のお惣菜の露店で、地元のおかあちゃん達に紛れながら
夕飯を調達。
ラープやカオニャオ、厚揚げの何か和風な味付けのものなどと、
ビアラーオ!(ラオスのビール。)


さて、明日はラオスの古都、ルアンパバーンに行くのですが・・・

噂に名高いおっそろしー"スピードボート"で行く事に。

さてどうなることやら・・・?




[PR]
by mimosala | 2009-06-10 20:50 | タイ&ラオス旅行記
<< カオソーイが食べたい タイ&ラオス旅行記:チェンマイ② >>


以前の記事
2013年 12月
2013年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

その他のジャンル

画像一覧