雑食的音楽と、日々の事いろいろ。
アラサー女のめくるめく小宇宙より。




四国の旅④徳島その1


香川で讃岐うどんを食べたあと、徳島の祖谷渓へ直行。

が、その途中の国道32号?でとんでもない目に。
車1.2台分くらいしかない、とてもすれ違えない細い山道を
たくさんの車が通ろうとするもんだから大変。
すれ違えるポイントまでバックするにも、
崖っぷちのくねくね道な為、うまくいかず、
立ち往生した車とそこに詰まった車が、あれよあれよという間に渋滞を作る。
数台どころではなく、何十台もせっまい山道で動けなくなっていた。
そこには路線バスすら居る。よくこんなとこ通るなあ。

そこからは、パズルのような感じでした。
どの少しでもすれ違えそうなポイントを見つけ、数台ずつ通る。
そこで多く車が通りすぎると、その先でまた詰まるので、通る台数が肝心。
何人かの人が下車し、峠のあちこちから連絡を取りつつ、なんとか誘導。
ってか、道路誘導しにバイクで警察来てよ・・・・008.gif

今までの長期旅行が、予定通りうまく行き過ぎていたので、
今回のようなハプニングもまた思い出かもしれませんなあ。


結局くたびれて観光はあまり出来ず、宿のある徳島市内へ向かう。
が、第二かづら橋見てみようかと、ナビを無視して別ルートへ。
んで、国道439へ。

国道439通称「ヨサク」、私はあとから知りましたが、ある事で有名らしいですね。
それは「酷道」と称される悪路で、です。

日も落ちた7時頃、342.4kmのひどい道に挑む旦那さん。
ハンドルきりっぱなしグネグネ、舗装ひどくてガタガタ、
ガードレールもほとんどなく、街灯ももちろんない。
落石の後もちらほら。
崖側を見れば、とてつもなくでっかい山々谷々。日本、十分すげえよ。
タヌキも3匹見たよ。

悪路走行中の旦那さんの一言。
「これは楽しい!!」
・・・どんだけ運転が好きなのだ。
「ひさしぶりにワクワクする!」
・・・おのれは強い敵を目の前にした孫悟空か。サイヤ人か。


幸い、乗り物ゲロゲロマスターな私も酔う事がなく
(カーブごとに力が入るので、酔う余裕がなかった)
10時前には徳島駅前に到着。
徳島ラーメン食べて1日は終わったとさ。



c0190411_17401061.jpg

たいした写真もなかったので、徳島の駐車場の案内図。
食物連鎖?
うさぎが最強?


明日は鳴門ネタです。


[PR]
by mimosala | 2009-05-16 17:44 |
<< 四国の旅⑤徳島その2、鳴門 四国の旅③香川編 >>


以前の記事
2013年 12月
2013年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 09月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

その他のジャンル

画像一覧